読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるがま

猫とかプラモとかダラダラと・・・

零戦52型 #5

ども、ウラさんです。
結局、年超えても完成しませんでしたっ!
本年もよろしくお願いしますっ!

 

f:id:urasansan:20170123180018j:plain

足のサスペンションがちゃんとバネでショックを吸収するようです。
さすが、無駄に凝ってる・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123180225j:plain

こんな感じで組み上げます。

 

 

f:id:urasansan:20170123180502j:plain

f:id:urasansan:20170123180515j:plain

機体を塗装するので、各部をマスキング。
コクピットは結構適当に・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123180654j:plain

シルバーでブシューって。

持ち手が付けられないので、回転台が便利です。
エアモデル作るならあった方が良いアイテムですな。

 

 

f:id:urasansan:20170123180928j:plain

コクピットのマスキングを適当にやったのは、キャノピーを付けて塗装するから。
タミヤキットの合いの良さなら大丈夫ななずっ!

 

 

f:id:urasansan:20170123181130j:plain

表も、シルバーでブシューっ!
シルバーは隠蔽力が高いので色々とはみ出てた色を綺麗に隠してくれます。

 

 

f:id:urasansan:20170123181514j:plain

f:id:urasansan:20170123181539j:plain

パネルラインにハルレッドを吹いて陰影が出るようにします。
ここらへんは、模型的表現ってやつです。

 

 

f:id:urasansan:20170123181815j:plain

こんな感じで、パネルに立体感をね・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123181940j:plain

んで、裏をびっちりマスキング。
表に暗緑色を吹くのでね。

 

f:id:urasansan:20170123182437j:plain

ブシューって。
キャノピー置いちゃう作戦は成功のようで、吹き込んでませんでした。

暗緑色が強すぎてパネルの立体化は微妙な感じに・・・
まぁ、次の工程で効いてくるはずっ!

 

 

f:id:urasansan:20170123182813j:plain

マスキング取って、こんな感じ。
おぉ、ゼロっぽくなったーっ!

あと、もう少しですな。
っても、ここからデカール貼って、汚してとまだまだ作業ありますがね・・・
ここまで形になるとテンションも上がって来ますなっ!

 

では、またっ!