読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるがま

猫とかプラモとかダラダラと・・・

零戦52型 #4

ども、ウラさんです。
まったりと進めてますよ。
年内に出来るのかしら・・・


f:id:urasansan:20170123152403j:plain

やっと、主翼です。
でかいな・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123152440j:plain

f:id:urasansan:20170123152530j:plain

足を格納する蓋部分がすげー凝ってる・・・
こんな感じで、マスキングテープで止めて作業しました。
止めとかないと、ポロンって外れちゃうのですよ。

 

 

f:id:urasansan:20170123152652j:plain

こんな感じで、翼に組み込むのですね。

 

 

f:id:urasansan:20170123152904j:plain

エッジングパーツ部分に塗装するので、メタルプライマーを塗っときます。
どのくらい効果あるのかわからんのですが、金属へ塗装する時はやっとくいいらしいので・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123153132j:plain

f:id:urasansan:20170123153018j:plain

ちょろっと見える内側部分に青竹色を塗ります。
塗装は極力まとめて終わらせたいので他に青竹色塗る部品全部に吹いちゃいましょ。
エンジンカウルの裏も青竹色でいいかぁー。

 

 

f:id:urasansan:20170123153500j:plain

セミグロスブラックを吹くのです。
まぁ、半光沢黒ですな。


黒にフラットベースをちょい混ぜれば半光沢に。
まとめて吹きたいので主翼以外のパーツにも吹いちゃいます。

 

んで、面倒で苦手なこの作業。

f:id:urasansan:20170123153613j:plain

風防(キャノピーですな)のマスキングです・・・
一応、専用のマスキングシールが入ってるのですが、流石タミヤのキット、切り出しは自前です。

 

バンダイのキットなら絶対切り込み入ってるだろうなぁ・・・
てか、そもそもフレーム部分が別パーツになってるだろうなぁ・・・
まぁ、シールが入ってるだけでも十分親切なんだろうけどなぁ・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123153708j:plain

デザインナイフで、ちまちまとカットしてペタペタと・・・
この手のを切る場合は曲刃が便利です。

 

 

f:id:urasansan:20170123153809j:plain

裏は適当にマスキング。

 

 

f:id:urasansan:20170123153843j:plain

んで、セミグロスブラックとやらをブシューって。
楊枝大活躍っ!

 

 

f:id:urasansan:20170123154016j:plain

翼を合体させると、こんな感じ。

ここのパーツはまだ切り取ってはダメなパーツなので注意ですぞ。
切り取ると保持力が無くなって、モゲます・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123154244j:plain

機体と合体っ!
おぉ、ゼロになったっ!

 

主翼が付くとかなりでかいな・・・
機体と主翼が隙間無くピッタリ合うのがすげー、流石タミヤの本気キット。
翼の歪みもまったく無いのもすげー。

 

説明書では、ここで機体の塗装をしろと書いてありますが極力マスキングをしたくないので細かいパーツを付けてから塗装する事にします。
早く本体の塗装したいなぁ・・・
年末年始の休みで完成するかなぁ・・・ 

  

オルファ(OLFA) アートナイフプロ替刃(直線刃) 5枚入 XB157T

オルファ(OLFA) アートナイフプロ替刃(直線刃) 5枚入 XB157T

 

  

オルファ(OLFA) アートナイフプロ替刃(曲線刃) 3枚入 XB157K

オルファ(OLFA) アートナイフプロ替刃(曲線刃) 3枚入 XB157K

 

 

では、またっ!