読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるがま

猫とかプラモとかダラダラと・・・

模型とか

零戦52型 #5

ども、ウラさんです。結局、年超えても完成しませんでしたっ!本年もよろしくお願いしますっ! 足のサスペンションがちゃんとバネでショックを吸収するようです。さすが、無駄に凝ってる・・・ こんな感じで組み上げます。 機体を塗装するので、各部をマスキ…

零戦52型 #4

ども、ウラさんです。まったりと進めてますよ。年内に出来るのかしら・・・ やっと、主翼です。でかいな・・・ 足を格納する蓋部分がすげー凝ってる・・・こんな感じで、マスキングテープで止めて作業しました。止めとかないと、ポロンって外れちゃうのです…

零戦52型 #3

ども、ウラさんです。やっと機体に手を入れますよ。 ゼロの開きです。 コクピット部分のみコクピット色をブシューって。 それ以外は青竹色でブシューって。52型だと内部はシルバーみたいなのですが、青竹色にしちゃいます。青竹色なんて零戦ぐらいしか使いみ…

零戦52型 #2

ども、ウラさんです。零戦をまったりと進めています。コクピットの次は、エンジンを作ります。 パーツはこんな感じ。コクピット同様に塗装しながら進めます。 つかう色はこいつらで。 エアブラシでブシューって。目玉クリップ+楊枝で持ち手を確保なのです。…

零戦52型 #1

ども、ウラさんです。リハビリも終わったのでマジなやつ作ってみます。「タミヤ1/32スケール 三菱 海軍零式戦闘機 52型」ですな。 個人的には21、22型が好みですが、零戦のイメージは52型の方が強いでしょうね。まぁ、かっこよいですな・・・ タミヤのこのキ…

ガンシップ #5

ども、ウラさんです。ダラダラ作ってたガンシップも仕上げをして、やっと完成です。 色を落ち着かせて、馴染ませる為に、ウォッシングをジャーマングレイでします。 エナメル溶剤でシャバシャバに薄めた塗料を、バシャバシャ塗ってきます。 んで、軽く拭き取…

ガンシップ #4

ども、ウラさんです。やっと塗装できるようになったのでエアブラシ吹きます。 まずは、サーフェイサーを吹きます。サフ吹きは傷チェックや塗装の乗りを良くしたりと色々とメリットがあるのです。今回は瓶サフをエアブラシで吹きます、缶サフでも良いんですが…

ガンシップ #3

ども、ウラさんです。前回、綺麗になったパーツを組み上げて行きたいと思います。だんだん面白い作業になって来ました。 コックピット等の細かいパーツを筆塗りしちゃいます。どうせ、殆ど見えない部分なので筆で十分ですな。 持ち手があった方が作業しやす…

ガンシップ #2

ども、ウラさんです。仮組みで構造が分かったので本格的に作って行きます。 プラモ製作のコツなんかはググル先生へのリンクを貼っときます。自分が書くのが面倒よりも詳しく分かりやすいサイトがいっぱいありますからね。 んでは。 仮組みしたのを、再度バラ…

ガンシップ #1

ども、ウラさんです。当然、前回の記事を読んでエアブラシセットを購入されたかと思います。では、何か作ってみましょうっ! 数年間プラモデルから遠ざかっていたのでリハビリがてらって事で、昔に買って放置してあった「ガンシップ」を作ってみます。古いキ…

スグにプラモを始めたほうがいい理由

ども、ウラさんです。今回はプラモ(模型)作りって趣味について書かせていただきます。良い歳になったら、さっさとプラモ作りを始めるべきなんですよっ!まったく・・・ なぜ、プラモデル? おっさん趣味は色々とありますが、プラモ作りをオススメするには…