読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あるがま

猫とかプラモとかダラダラと・・・

猫壱 バリバリ ボウル レビュー

ども、ウラさんです。
評判が良さげなので買ってみましたよ。

f:id:urasansan:20170415231114j:plain

とバリバリが一緒になってるならスッキリするし、上部が交換出来るので良いんじゃねーの?と思ったのですがどうでしょうね。

 

開封

f:id:urasansan:20170415230516j:plain

ベースはこんな感じ。
支柱もダンボールなのは強度が心配だなぁ・・・

 

f:id:urasansan:20170415230647j:plain

上に乗るバリバリ部分。
ぐるぐる巻かれてる。


f:id:urasansan:20170415230744j:plain

ベースの裏側。


f:id:urasansan:20170415230805j:plain

こんな感じでグイグイ押し込むといい感じのカーブになる。

 

 

f:id:urasansan:20170415230847j:plain

裏返すとこんな感じ、綺麗に球になってるね。

設置

ちなみにジョル先輩のお気に入りのはこちら。
f:id:urasansan:20170415231619j:plain
みんな大好きAmazonさんの箱ですな。
ボロボロになってるのにここで寝てるので捨てるに棄てられなかったんだよね。
他の箱あげても結局これに寝てるし・・・
せめてこれ以上には気に入って欲しいなぁっ!

 

f:id:urasansan:20170416113259j:plain

ちなみに、大きさはこんな感じ。

f:id:urasansan:20170416113329j:plain

箱ティッシュを置くとこんな感じ。

 

 

さて、設置・・・

f:id:urasansan:20170416113422j:plain

って、おぉーいっ!
やっぱりAmazonさんのがいいのかよぉーっ?!
おもちゃまで置いてあげたのに無視かよぉー!
てか、Amazonには完全に収まってねーじゃん、お前デカイんだから・・・

 

 

ダメかなぁ・・・
って思ったのですが数時間後に収まってました。 

f:id:urasansan:20170416114400j:plain

 

f:id:urasansan:20170416114442j:plain

としては気に入ったようです。
これでボロボロのAmazonを捨てられる。

 

んで、どうよ?

当然、穴だらけなのでしばらく使ってるとの下は毛やホコリだらけになります。
どかして掃除機で吸えば床は綺麗になるので自体は綺麗に保てると良く考えるか、面倒だなぁーと考えるかはそれぞれですな。

そして、全然バリバリしませんっ!

として良く丸まってるのですがバリバリしたのは見たこと無いね。
うーむ、バリバリと寝床を一緒にしたかったのになぁ・・・

f:id:urasansan:20170416115154j:plain

まぁ、として気に入ってるようだから良しとしよう。
そんなにお高い物でも無いしね・・・
通気性が良いので沖縄では良いかもねっ!

 

猫壱 バリバリ ボウル 丸型爪とぎベッド

猫壱 バリバリ ボウル 丸型爪とぎベッド

 

 

猫壱 バリバリ ボウル 丸型爪とぎベッド 交換用

猫壱 バリバリ ボウル 丸型爪とぎベッド 交換用

 

 

では、またっ!

 

 

 

自宅のWiMAXが遅いので工夫してみる

ども、ウラさんです。
ジョルにゃんを飼うために引っ越した先が1軒屋だったので、「自前で光引くの金かかるし時間かかるから、とりあえずWiMAXで繋ぐかぁ・・・」って事にしたのですが。
残念な嫁が、WiMAXにするなら「顔面コロコロでビューリフォー」が欲しいとかノタマッて2年縛られてしまいました・・・

コロコロしても変わらないよっ!
食事制限でもした方がよっぽどビューリフォーになれるよっ!
騙されてるよっ!!!

 

しかし、地域が悪いのか、まぁ素敵に遅い・・・ 

f:id:urasansan:20170125115051p:plain

ひどい時はこんな感じ。
2M割るのかよっ!
ADSL時代を思い出すよ・・・

 

まぁ、多少は足掻いてみますかねって事で

パラボラ化

まぁ、有名なやつですな。
家のルーターは「URoad-Home2+」なのでやってみましょっ!

 

 

f:id:urasansan:20170125115504j:plain


 

f:id:urasansan:20170125115542j:plain

はい、ドーン!

ボールと輪ゴムとクリップを駆使して見事なぱらぼうらですなっ!

 

f:id:urasansan:20170125115722p:plain

あっ、上がったっ!
マジかっ?!

5GHz化

んで、「URoad-Home2+」は5GHzに対応してるのでやってみる。

f:id:urasansan:20170125120312p:plain

ポチっと。

 

f:id:urasansan:20170125120418p:plain

あっ、上がったっ!
マジかっ?!

だが、3DSとPS4が繋がらなくなっちゃうので昔使ってたAPを引っ張り出して来て繋げる事に。
3DSはAPからの無線に繋げて、PS4は有線に変更。
古いPCにはUSBアダプタを買う事に。

んで、どうよ?

とりあず、安定して3M〜6Mぐらいは出るようになった。
家は木造2階建てなのですが、2階の古いWindowsPCが安定した。
工夫前だと2階のはマジで遅かったので・・・
1M割るとかしょっちゅうだったので、まぁまぁまぁってレベルにはね。

 

動画バシバシ見るわけじゃないのでホームページ見てるぐらいなら耐えられるかなぁ。
FF15の体験版落とすのに3日かかったけどなっ!

 

縛りから開放されたら光にしよ・・・

 

 

では、またっ!

 

零戦52型 #5

ども、ウラさんです。
結局、年超えても完成しませんでしたっ!
本年もよろしくお願いしますっ!

 

f:id:urasansan:20170123180018j:plain

足のサスペンションがちゃんとバネでショックを吸収するようです。
さすが、無駄に凝ってる・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123180225j:plain

こんな感じで組み上げます。

 

 

f:id:urasansan:20170123180502j:plain

f:id:urasansan:20170123180515j:plain

機体を塗装するので、各部をマスキング。
コクピットは結構適当に・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123180654j:plain

シルバーでブシューって。

持ち手が付けられないので、回転台が便利です。
エアモデル作るならあった方が良いアイテムですな。

 

 

f:id:urasansan:20170123180928j:plain

コクピットのマスキングを適当にやったのは、キャノピーを付けて塗装するから。
タミヤキットの合いの良さなら大丈夫ななずっ!

 

 

f:id:urasansan:20170123181130j:plain

表も、シルバーでブシューっ!
シルバーは隠蔽力が高いので色々とはみ出てた色を綺麗に隠してくれます。

 

 

f:id:urasansan:20170123181514j:plain

f:id:urasansan:20170123181539j:plain

パネルラインにハルレッドを吹いて陰影が出るようにします。
ここらへんは、模型的表現ってやつです。

 

 

f:id:urasansan:20170123181815j:plain

こんな感じで、パネルに立体感をね・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123181940j:plain

んで、裏をびっちりマスキング。
表に暗緑色を吹くのでね。

 

f:id:urasansan:20170123182437j:plain

ブシューって。
キャノピー置いちゃう作戦は成功のようで、吹き込んでませんでした。

暗緑色が強すぎてパネルの立体化は微妙な感じに・・・
まぁ、次の工程で効いてくるはずっ!

 

 

f:id:urasansan:20170123182813j:plain

マスキング取って、こんな感じ。
おぉ、ゼロっぽくなったーっ!

あと、もう少しですな。
っても、ここからデカール貼って、汚してとまだまだ作業ありますがね・・・
ここまで形になるとテンションも上がって来ますなっ!

 

では、またっ!

 

 

 

ジェックス catit SENSES2.0 プレイサーキット レビュー

ども、ウラさんです。
ツリーを買う時に一緒に買ってみました。
さて、どんなでしょうか?

 

f:id:urasansan:20170112115725j:plain

 

開封

f:id:urasansan:20170112115749j:plain

 

f:id:urasansan:20170112115807j:plain

こんな感じ。
こちらも説明書は無く、帯に書いてあるのみ。

 

組み立て

f:id:urasansan:20170112115846j:plain

こんな感じで、裏側にツメがあってパチッとやる感じ。
すべり止めの小さいゴム足が付いてる。

 

プラの整形は結構あまいですなぁ・・・
歪みが結構ある感じです、「模型おっさん」としては気になります。
タミヤさんやバンダイさんの脅威のプラ整形を見習って欲しいですなぁ。

 

各パーツの組もあまいですなぁ・・・
ツメ部分は簡単に折れそうです。
プラレールを見習って欲しいですなぁ。

 

まぁ、この手のグッズとしては悪くはない方だと思いますがね。

 

f:id:urasansan:20170112115937j:plain

こんな感じでレールを連結っ!
さっそく興味アリなジョル先輩が・・・

 

遊ぶぜーっ!

f:id:urasansan:20170112120610g:plain

うむ、まったーり遊んでる。

 

整形のあまさで、カーブの所でボールが止まっちゃうんだよなぁ・・・
模型だとパーツの歪みを直す為に、熱湯でしばらく煮る事があるのですが、まぁええかぁ・・・

 

ジョル先輩は夢中になるって程でも無いですが、たまにチョイチョイして遊ぶ感じです。

 

んで、どうよ?

まぁ、こんなもんかなぁ・・・
お値段もそこそこなので、そんなに悪くも無いかも・・・
一人でお留守番の時に多少でも暇潰しになるなら良いのかなぁ?って感じ。

 

f:id:urasansan:20170112120805g:plain

ゴロンッ!
円形にしたら良い感じっ!

 

f:id:urasansan:20170112120946j:plain

最近では、猫鍋みたいな扱いになってる・・・

 

ジェックス catit SENSES2.0 プレイサーキット

ジェックス catit SENSES2.0 プレイサーキット

 

 

では、またっ!

 

 

零戦52型 #4

ども、ウラさんです。
まったりと進めてますよ。
年内に出来るのかしら・・・


f:id:urasansan:20170123152403j:plain

やっと、主翼です。
でかいな・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123152440j:plain

f:id:urasansan:20170123152530j:plain

足を格納する蓋部分がすげー凝ってる・・・
こんな感じで、マスキングテープで止めて作業しました。
止めとかないと、ポロンって外れちゃうのですよ。

 

 

f:id:urasansan:20170123152652j:plain

こんな感じで、翼に組み込むのですね。

 

 

f:id:urasansan:20170123152904j:plain

エッジングパーツ部分に塗装するので、メタルプライマーを塗っときます。
どのくらい効果あるのかわからんのですが、金属へ塗装する時はやっとくいいらしいので・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123153132j:plain

f:id:urasansan:20170123153018j:plain

ちょろっと見える内側部分に青竹色を塗ります。
塗装は極力まとめて終わらせたいので他に青竹色塗る部品全部に吹いちゃいましょ。
エンジンカウルの裏も青竹色でいいかぁー。

 

 

f:id:urasansan:20170123153500j:plain

セミグロスブラックを吹くのです。
まぁ、半光沢黒ですな。


黒にフラットベースをちょい混ぜれば半光沢に。
まとめて吹きたいので主翼以外のパーツにも吹いちゃいます。

 

んで、面倒で苦手なこの作業。

f:id:urasansan:20170123153613j:plain

風防(キャノピーですな)のマスキングです・・・
一応、専用のマスキングシールが入ってるのですが、流石タミヤのキット、切り出しは自前です。

 

バンダイのキットなら絶対切り込み入ってるだろうなぁ・・・
てか、そもそもフレーム部分が別パーツになってるだろうなぁ・・・
まぁ、シールが入ってるだけでも十分親切なんだろうけどなぁ・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123153708j:plain

デザインナイフで、ちまちまとカットしてペタペタと・・・
この手のを切る場合は曲刃が便利です。

 

 

f:id:urasansan:20170123153809j:plain

裏は適当にマスキング。

 

 

f:id:urasansan:20170123153843j:plain

んで、セミグロスブラックとやらをブシューって。
楊枝大活躍っ!

 

 

f:id:urasansan:20170123154016j:plain

翼を合体させると、こんな感じ。

ここのパーツはまだ切り取ってはダメなパーツなので注意ですぞ。
切り取ると保持力が無くなって、モゲます・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123154244j:plain

機体と合体っ!
おぉ、ゼロになったっ!

 

主翼が付くとかなりでかいな・・・
機体と主翼が隙間無くピッタリ合うのがすげー、流石タミヤの本気キット。
翼の歪みもまったく無いのもすげー。

 

説明書では、ここで機体の塗装をしろと書いてありますが極力マスキングをしたくないので細かいパーツを付けてから塗装する事にします。
早く本体の塗装したいなぁ・・・
年末年始の休みで完成するかなぁ・・・ 

  

オルファ(OLFA) アートナイフプロ替刃(直線刃) 5枚入 XB157T

オルファ(OLFA) アートナイフプロ替刃(直線刃) 5枚入 XB157T

 

  

オルファ(OLFA) アートナイフプロ替刃(曲線刃) 3枚入 XB157K

オルファ(OLFA) アートナイフプロ替刃(曲線刃) 3枚入 XB157K

 

 

では、またっ!

ジェックス catit SENSES2.0 フードツリー レビュー

ども、ウラさんです。
猫ちゃんのおやつはあまり上げたく無いのですが(塩分濃いってゆーし・・・)人間がご飯と食べてると気になるみたいだし、たまには美味しい物も食べたいだろうし・・・
んでも、おいしいおやつは一瞬で食べちゃって「もっとぉー!もっとぉー!」って鳴くんだよなぁ・・・

 

って事で気になってたフードツリーを買ってみましたのでレビューしますよ。

 

f:id:urasansan:20170112113641j:plain

結構なお値段するんですが、どんなでしょうねぇ・・・

 

開封

f:id:urasansan:20170112113753j:plain

すげー、シンプルっ!
箱がやけにかわいいんですが、別に普通でいいんですがねっ!
その分安くしてくれよ・・・

 

f:id:urasansan:20170112113809j:plain

ガシーンって合体して完成っ!

 

f:id:urasansan:20170112113820j:plain

説明書は付いてなくて、箱に付いてる帯に説明が書いてある感じ。
まぁ、説明とかいらないぐらいシンプルだけども・・・

 

使うぜーっ!

f:id:urasansan:20170112113928j:plain

おやつを上からポイっ!

 

f:id:urasansan:20170112113952j:plain

ジョル先輩ガシガシ・・・

 

 

f:id:urasansan:20170112114118g:plain

ガシガシ・・・
あっ!
ショートカットしやがった!!!

 

うーん、コロコロしたおやつのが良いのか?

 

f:id:urasansan:20170112114407g:plain

ガシガ、あっ!

 

 

f:id:urasansan:20170112114534g:plain

ガシ、あっ!!!

 

おいおい、カイジの沼みたくなるんじゃないのっ?!
恐怖の3段クルーンじゃないのっ?!
ジョル先輩が「くぅぅぅぅ・・・」ってなるんじゃないのっ!

 

 

f:id:urasansan:20170112114805j:plain

一応、難易度変更が出来て、2段目の穴を・・・

 

 

f:id:urasansan:20170112114847j:plain

こんな感じに、小さく出来はするんですがね。
難易度を上げるとストレートに落ちていくのは減らせるみたいです。
まぁ、それでも一気に落ちていく時は多々ありますがね・・・


んで、どうよ?

1週間ぐらい使ってるのですが正直微妙かなぁ・・・
確かにおやつを食べる時間は長くなったし、数粒入れとくと気が向いた時にガシガシ遊んでるので良いのかなぁ?って気もするんですがねぇ・・・
猫ちゃんからするとストレスな気もするなぁ・・・
お値段も結構するしなぁ・・・
まぁ、無くても良いかなぁ・・・
結構場所取るしなぁ・・・
って感じですね。

 

ガシガシやってるのはかわいいので、猫ちゃんが困ってるのが好きな方には良いかもっ!
たまにおやつ入れて「うにゃうにゃ」鳴きながらガシガシしてるのを楽しんでます。


おねだりに負けておやつを上げ過ぎちゃう方には良いかもっ!

 

f:id:urasansan:20170112115239j:plain

おやつを入れると「そこに入れんのっ?!」って感じでこっちを見るジョル先輩。

 

ジェックス catit SENSES2.0 フードツリー

ジェックス catit SENSES2.0 フードツリー

 

 

では、またっ!

零戦52型 #3

ども、ウラさんです。
やっと機体に手を入れますよ。

 

 

f:id:urasansan:20170123145637j:plain

ゼロの開きです。

 

 

f:id:urasansan:20170123145754j:plain

コクピット部分のみコクピット色をブシューって。

 

 

f:id:urasansan:20170123145927j:plain

それ以外は青竹色でブシューって。
52型だと内部はシルバーみたいなのですが、青竹色にしちゃいます。
青竹色なんて零戦ぐらいしか使いみち無いのでドンドン使うのですよ、どうせ見えないだろし、透け防止目的だし。

 

 

f:id:urasansan:20170123150130j:plain

ボンベとかを配置して・・・
って、こんなの絶対に完成後見えない部分だわぁ。
まぁ、付けるけどもっ!

 

 

f:id:urasansan:20170123150318j:plain

プラスチックモデルなのに、スプリングとかグリスとか使うしっ!

 

 

f:id:urasansan:20170123150610j:plain

中身を入れたら、合体っ!
コクピット色が派手にはみ出てますが、まったく問題無いのです。

 

f:id:urasansan:20170123150801j:plain

んで、コクピットをはめ込むのですが・・・
ほらね、ほぼ見えないでそ・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123150912j:plain

f:id:urasansan:20170123150935j:plain

このパーツは取説では取り付ける手順になってますが、塗装を考えると付けないほうが良いです。
こんな細いパーツをマスキングすると折れる可能性大ですからね。

 

 

f:id:urasansan:20170123151051j:plain

水平尾翼のフラップ動作の為にエッジングパーツを使うみたいです。
確かに保持力上がるけども・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123151135j:plain

こんな感じで、付けて・・・

 

 

f:id:urasansan:20170123151225j:plain

貼り合わせると完成。
微妙にフラップが上下するのです・・・

 

エッジングパーツはプラ用の接着剤じゃ付かないので、瞬間接着剤を使うので気を使いますな。
瞬間で付いちゃうからねっ!
耐衝撃タイプのがオススメです。

 

 

f:id:urasansan:20170123151531j:plain

んな感じで、水平、垂直尾翼を取り付けてっと。
流石タミヤのキット、パーツの合いはバッチリですっ!
とは言え、接着部分は丁寧に処理しないとですがね。
翼の付け根は目立つ部分なので完全に硬化してから丁寧にヤスリがけします。

 

てな理由で、このまま一週間放置ですな。

ボンド アロンアルフア プロ用耐衝撃 20g #31701

ボンド アロンアルフア プロ用耐衝撃 20g #31701

 

 

タミヤ クラフトツールシリーズ No.84 エッチングベンダー ミニ 74084

タミヤ クラフトツールシリーズ No.84 エッチングベンダー ミニ 74084

 

 

 

んでは、またっ!